夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

『不倫を繰り返す可能性が高い性格』

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

夫がもし以下のような傾向が強い場合は、その夫は「心の癖」が非常に強い可能性があります。

 

つまり、妻が完璧であっても、そうではなくても、不倫をする可能性が高いのです。

 

不倫だけではなく、様々な依存症になりやすいタイプともいえるでしょう。

 

 

・全て自分が正しく、相手が悪い

 

 

・衝動性が強い(欲しいモノがあると、我慢できずにすぐに手に入れる)

 

=浪費癖がある場合が多いです

 

 

・近未来を予測できない(客観的に見て良くない結果をもたらすのに、それを予測し行動することができない)

 

 

・すぐにバレる嘘をつく、虚言癖がある

 

考えることは自分のことばかりで、物事をみるときは自分の視点からしか見ることができない。被害者意識も強い

 

 

・「空想または行動における誇大性」が強い(自分の能力以上の言動が多い。)

 

 

・賞賛されることを過剰に要求する(他者に賞賛されることを常に求めている)

 

 

・共感性の欠如(他人の気持ち及び欲求を認識しようとしない、それに気づこうともしない。こちらの気持ちを伝えても、逆に「俺の気持ちをわかっていない」
と主張する)

 

 

・反省や良心の不足(愛する家族を傷つけたという認識が弱く、罪悪感がない)

 

 

・感情のコントロールがきかない(すぐに切れる、殴る、物に当たる)

 

 

・「自由でいたい」という発言が多い。何かを要求すると、「君は自分のことし
か考えていない」との発言が多い。

 

(「一人でいたい」「ほおっておいて欲しい」というのは、「一定の距離を置いてくれ、それ以上は踏み込まないでほしい」との意味合いが強いです。愛情が深まるにつれ、距離を取ろうとします。)

 

 

・相手の(妻の)不完全さを受け入れることができない(柔軟性が足りない。この場合、自分自身に対しても不完全を認めることもできていません)

 

 

ざっと挙げてみると、上記のような気質を持ち合わせていることが多いです。

 

このような気質は、育った環境よりも「生まれ持った気質(性格)」という要素が強いです。

 

 

もし、夫がこのような傾向が強い場合は、自分の中で境界線を設け、心理的に距離を置きながら、自分らしさを失わないようにしていくことが大切です。

 

 

相手に関わらず、人間関係を円滑にするためには「心の境界線を引く」ということが必要不可欠です。(「境界線」とは、自分と他者とを隔てる、目には見えない線です)

 

 

人間関係が悪くなる場合のほとんどは、「境界線が引けていない」ことが多いですから。

 

 

例えば、相手の問題なのにこうするべきと意見を押し付けたり、どうして思い通りにしてくれないのかと相手に対して腹立たしく思ったり、逆に相手の言動に振り回され
てしまったりすることなどです。

 

 

この場合、次第に夫婦間で「権力争い」が生じることがあります。

 

 

夫婦は対等なはずです。

 

 

カウンセリングでは、配偶者の性格に合わせて「境界線の引き方」をアドバイスさせていただくことが多いです。

 

 

相手の言動に合わせすぎてしまうと、どんどんエスカレートしていく可能性がありますので注意して下さいね。

 

夫が上記のような気質を持ち合わせている場合は、妻や家族は心が休まるときがありません。

 

できるだけ振り回されないように、自分らしさを失わないようにしていきましょうね。

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

無料メルマガ〜「不倫問題はこれで解決!幸せな人生を取り戻す為の最上のヒント集」

 

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法や傷ついた心の癒し方など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

 

2,500件以上の相談実績を持つ、カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想