夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

『心の回復が早い方に共通をしていること』

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

心の回復が早い方に共通していることは、不倫をした夫や周りの方に感情を吐き出すことができている方です。

 

 

不倫発覚当初は、ショックが強いあまりに誰でも感情のコントロールがきかなくなることも多々あります。

 

感情を吐き出しても、それでも心が暴れているときは、夫のパソコンを壊してしまったり、お洋服をジャキジャキに切ったり、夫を殴ってしまったりと、破壊的な行動に出ます。

 

それでも、感情は出さないよりは、出してしまった方がいいのです。

 

自分の心の苦しみをストレートに吐き出せているときは、「自分の心を第一優先」「自分の心を守ることができている」ときです。

 

 

夫に攻撃性を向けると、「また夫が離れていくのではないか・・」と不安を感じて感情を吐き出せないこともありますよね。

 

この場合、「相手の反応の怖れ」が第一優先になっており、自分の感情は置き去りになっています。

 

夫のために感情を抑えても、その心の苦しみや不安・葛藤は消えることなく、マグマのように心の中で滞ってしまいます。

 

いずれ我慢の限界が来てしまい、自分を攻撃したり(自分を傷つけたり、死にたい気持ちになったり)、極端な形で大噴火を起こしてしまいます。

 

もし、夫に感情を吐き出したいのに、吐き出せない。

 

反応が怖い・・と感じたときは、

 

「今、一番守るべき人は誰なのか?」と心に問いかけてあげて下さいね。

 

 

かくいう私も以前は、自分の気持ちや感情を相手に伝える、吐き出すということができませんでした。

 

相手の顔色を伺い、怒られるぐらいなら言わないで我慢した方がいい。

 

これ以上、傷つくのが怖いから・・・。

 

そうすることで、「自分を守れる」と思っていました。

 

波風立たずに、平和に過ごせるだろうと思っていました。

 

でも、守れるどころか心の病に罹り、眠れない、食べれない日が続き、挙句に限界を超えて離婚となってしまいました。

 

頭では「我慢すればいい」と考えていても、心は限界だったんですね。

 

自分の心を一番傷つけ、守ることができていなかったと気づきました。

 

今では、何を一番大切にし、そうすることで誰を守れるのかがわかってきましたので、心が暴れることも、自分を傷つけることもなくなりました。

 

 

自分の心を守れるのは、「自分だけ」です。

 

周りからのサポートを受けながら、傷ついた自分の心を大切にし、守ってあげて下さいね。

 

<関連記事〜夫の不倫後の心のケア>

 

「不倫をしていた夫が「うつ病」だったらどうする?」

 

「再構築中に妻が「離婚したい」と繰り返す心の裏に隠された本音(夫向け)」(note限定記事)

 

「夫が拒絶反応を示して、不倫についての話し合いができないとき(心理分析と対処法)」(note)

 

夫の不倫で傷ついた妻の心への寄り添い方(夫向け)(note)

 

「不倫にまつわるものほど記憶に残りやすい」

 

「心の回復が遅いと感じるときは・・」

 

「妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある」

 

「夫の不倫による喪失感の深さ」

 

「再び夫が離れていくのが怖いとき」

 

「溜め込むことは百害あって一利なし」

 

「夫の不倫をなかったことにはできない・・」

 

「夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる」

 

「心を回復させる第一歩は〜自己否定を手放すこと」

 

「心が回復するまでにかかる期間」

 

「良い人・良い妻をやめる勇気」

 

「夫の不倫で傷ついた心を修復させる力」

 

「夫の不倫で自分を見失いそうになったときは・・」

 

「夫の不倫についてブログや日記を書く場合の注意点」

 

「不倫をした夫にまつわる嫌なイメージの数々・・」

 

「夫との再構築→我慢をしないこと」

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へ導くサポートブック>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

 

無料メルマガ〜「不倫問題はこれで解決!幸せな人生を取り戻す為の最上のヒント集」

 

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法や傷ついた心の癒し方など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

 

2,500件以上の相談実績を持つ、カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想