夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

『心の傷を癒すには、自分を愛すること』

自分を愛するってどういう意味だろう?

 

そもそも、どうしたら自分を愛するようにできるのだろう?と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

 

 

「自分を愛する」「自分を大切」にするって、一言だけでは片付けられないほど、小さな小さなことの積み重ねなんですよね。

 

そんな小さなことって、実はとても大きなことであり、大事なことだったりするんです。

 

 

例えば、自分にとっては感じたくない感情を感じたとき・・

 

「こんな風に思う自分の心は汚いなぁ」「こんな風に思う自分は最低だなぁ」とのように、無意識に自分を責めてしまっているときってありませんか?

 

「あの人はこんな風に考えられて、こんなに前に進んでいるのに、どうして私だけいつも同じ位置にいるんだろう・・・」とか。

 

怒りや不満、憎しみや愚痴を吐き出した後で、自分に罪悪感を感じてしまったり・・・。

 

何もできなかったときの自分を責めてしまったり・・。

 

 

でもね、自分の感情に良いも悪いもないんです。

 

自然と怒りや憎しみ、不満や愚痴が口から出るときは、気持ちが身体の中から出たいときなんです。

 

「ここに一人でいると苦しいよ、ここから出たいよ〜」って。

 

そんな時は、どんな感情でも出してあげるんです。

 

吐き出せた自分に対して、「よく吐き出してあげたね。それだけ心の中で一人ぼっちで辛かったね」って労わってあげて欲しいのです。

 

自然と生まれる心・感情に寄り添ってあげることが、「自分を大切にする」「自分を愛する」ことの第一歩です。

 

 

「それだけ辛かったんだよね」「こんなに吐き出したくなるぐらい苦しかったんだね」って。

 

 

私も、昔は「こんなことを考えるなんて、なんて醜い人間なんだ」なんて思ったこともあります。

 

こんな風に思う自分は汚い心を持っているんだなぁって。

 

自然に出てくる感情や思考に、自分で自分を責めていたんですね。

 

それは、自分に対して「〜と思ってはいけない」「〜と思う人間は汚いんだ」と禁止を出しているようなものです。

 

 

そうやって自分にどんどん「禁止」を出していると、どうなると思いますか?

 

それが自分にとっての正しさになってしまい、それを他者に対しても求めてしまうようになります。

 

それこそ、不満や愚痴を吐き出している人をみて、「心が弱い人だ」「我慢の足りない人だ」とのように感じてしまうこともあるでしょう。

 

 

自分をありのままに受け入れることができないと、他者の心もありのままに受け入れることができなくなってしまうんですね。

 

逆に、自分の感情や思考、行動をありのままに認め、受け止めてあげられるようになると、他者の感情や思考、行動も認めることができるようになります。

 

(※問題行動に関しては、しっかり指摘をすることが必要ですよ)

 

 

自分の弱さを認められる人は、人の弱さも認めることができるようになります。

 

自分を大切にしてあげることで、自然と他者も大切にできるようになるんですね。

 

 

私は怒りの感情や憎しみの感情をそのまま出せる方は、本当の意味で心が綺麗な方だと思っています。

 

一緒にその怒りや憎しみを共有して、自然と手放していく。

 

心が少しずつ癒されていくと、自然な形で怒りや憎しみを感じることも減ってくるんです。

 

どんな感情でも、良い・悪いはない。感じたままに、ありのままに吐き出し、それを共感してもらうこと。

 

それが自分を愛することの第一歩です。

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へ導くサポートブック>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

 

無料メルマガ〜「不倫問題はこれで解決!幸せな人生を取り戻す為の最上のヒント集」

 

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法や傷ついた心の癒し方など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

 

2,500件以上の相談実績を持つ、カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想