夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

 

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

人は、「ある部分」を変えていかない限りは、同じ過ち、同じ行動を繰り返してしまうことがあります。

 

人の感情には、ある一定の「公式」があるんですね。

 

1つの例を挙げて説明していきましょう。(既婚男性の「感情」に注目してください)

 

・ある既婚男性が職場で1人の女性に相談をされました。その女性は、「夫にDVを受けていて、毎日が辛く苦しい。これから先どうしたらいいのだろう・・」そんな悩み相談でした。

 

・「可哀想に・・俺がもっと相談に乗ってあげよう。そうしたら、この女性は苦しみから救われるかもしれない」

 

・何度か相談に乗っているうちに、「俺しか救ってあげられる人はいないんだ」「俺が守ってあげるしかない」と、いつしか相談相手から「女性を守らなければいけないナイト」に変わっていきました。

 

(実はこの男性・・過去に救いたい女性がいたのに、助けることができませんでした。その罪悪感をいつも抱えていました)

 

・「この女性を救ってあげることができたら、自分の存在意義を感じられる。俺しか助ける人がいないのだから。これが俺の使命だ」

 

・妻子がいながらも一定の距離を超えて「不倫関係」に至る。

 

 

不倫をする人に多い「流れ」です。

 

人の感情には一定の公式があります。

 

1 実際に起きている状況

 

2 過去に築いてきた「経験・価値観・信念・考え方」など

 

3 2に基づいた「反応」による「行動」

 

上記の例に当てはめると

 

1 女性が困っている状況

 

2 過去に女性を救ってあげられなかった経験やそれに伴う罪悪感→自分には価値がないという感覚

 

3 この女性を救うことができたら、自分の存在価値は上がる。結果、不倫をして自分が助けた気持ちになっている。

 

このような図式が成り立ちます。

 

 

では、どこを変えていくと「繰り返し」が防げるのでしょうか?

 

それは、「2」による「経験・価値観・信念・考え方」を「新しい信念や考え」に変えていくことです。

 

「2」の反応を変えることができれば、「3」の行動が変わります。つまり、同じように行動してきたことに「変化」をもたらすことができるのです。

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」に「不倫の繰り返しを防ぐためのセラピー」があります。このセラピーも「感情による公式に変化をもたらす」ことができるようになっています。

 

 

「2」の部分は、その人が持っている「心の癖」でもあります。

 

「2」の部分が極端に歪められていたり、否定的な観念が強いほど、「3」での行動が極端な形で現れるんですね。

 

不倫の繰り返しもそうですが、止めたいのに止められない行動がある場合は、「2」による「過去に築かれた経験・価値観・信念・考え方」を振り返り、認め、修正していくことが大切です。

 

 

これは大きな問題だけではなく、日常的に行われていることにも当てはまります。

 

例えば・・

 

1 夫の帰りが遅い・連絡がない(状況)

 

2 自分が粗末に扱われているように感じる。どうでもいいように感じる。(過去に大切に扱われなかった経験がある)

 

3 怒りとして行動に現れる。結果、夫を責める。

 

「2」は人それぞれ違います。過去に築かれてきた経験や価値観、考え方は違いますからね。

 

「1」の状況があったとしても、「2」の段階で「夫の帰りが遅い・連絡がない=忙しいんだな」と状況のまま受け止めることができれば、「3」で怒りに変わることはありません。

 

夫婦喧嘩や衝突が多い場合は、「2」が歪められてしまっている、満たされていない欲求があることが多いんですね。

 

その場合、「2」に「どのような満たされない思いがあるのか」気づいてあげるだけでも「3」においての行動が変わっていきますよ。

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

無料メルマガ〜「不倫問題はこれで解決!幸せな人生を取り戻す為の最上のヒント集」

 

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法や傷ついた心の癒し方など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

 

2,500件以上の相談実績を持つ、カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想