夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

妻にとって一番辛いことは、「特別」ではなくなったという感覚

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

先日、カウンセリングを受けて下さった方の「夫」からメールをいただきました。

 

妻からの「どうして不倫したの?」「なぜ不倫したの?」「なせ止めようと思わなかったの?」「止めようと思えば止められたでしょう?」という問いに対して、妻が納得できるような回答できません・・・どうしたらいいでしょうか・・。

 

心から反省もしているし、謝罪もしている・・でも、妻が納得できるような回答ができないと。

 

自分でもどうして不倫をしてしまったのかがわからない。

 

このようなメールをいただきました。

 

 

「夫の不倫後の妻の心のケア」のカウンセリングにおいては、夫に対して「妻へのサポートの仕方」をメールでお送りすることがあります。

 

その「夫」から度々メールをいただくことがあります。

 

それだけ、傷つけてしまった妻の心が回復して欲しい気持ちでいっぱいなのでしょう。

 

 

信じていた夫に裏切られてしまうということは、今までの結婚生活を全て覆されてしまうほどの辛さです。

 

今まで夫婦として支えあってきた大切な存在。

 

お互いに「特別な存在」という想いがあります。

 

夫という存在は、自分の家族以上に大切にしてきた相手でもあるでしょう。

 

信じてきた今までの生活が一気に覆されるわけですから、頭も心もパニックになります。混乱してぐちゃぐちゃにもなります。

 

 

人は強いショックを受けてしまうと、「どうして?」「なぜこうなったの?」とのように、「原因探し」を始めます。

 

それは、まるでプログラムのインストールが始まったように、自動でそのプログラムが動き出します。

 

「原因」さえわかれば、「解決」できると信じているからです。(パソコンも原因がわかれば、直せることが多いですよね)

 

 

「なぜ不倫したの?」「どうして途中でやめようと思わなかったの?」と問い詰めてしまうことは、当たり前のことでもあります。

 

ただ、ここでどんなに適切な回答をしたとしても、妻としては納得できる回答はないでしょう。
(だからといって、回答することを諦めないで下さい。繰り返しが大切ですから)

 

 

妻としては「なぜ不倫をしたのだろう?」と原因を追求したい気持ちもありますが、それ以上に「自分が特別な存在ではなくなってしまったこと」に対しての悲しみの方が強いのです。

 

その気持ちを訴えているのです。

 

「なぜ自分以外の人に目を向けてしまったの・・」

 

「どうして私が悲しむのがわかっていながら、途中で気づいて止めてくれなかったの・・」

 

夫が不貞行為をしたかどうかが重要なのではなくて、たとえ不貞行為をしていなかったとしても、「特別な存在」としてみてもらえなかったことが一番悲しいのです。

 

 

カウンセリングでも、夫が不貞行為までいっていない場合があります。

 

それでも、妻の辛さ、悲しみは「不倫をした夫」に対してと何ら変わりありません。

 

男性の方・・・体の関係があろうとなかろうと、

 

「(夫が)自分以外の人に対して好意を持った」=「(妻が)自分は特別な存在ではなくなった」

 

このことが一番辛く悲しいことだと認識して欲しいと思います。

 

体の関係を持っていないのだからいいじゃないか・・・

 

1回だけなのだからいいじゃないか・・・

 

そういう問題ではないといことを認識していただけたらと思います。

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へ導くサポートブック>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

 

サービス・料金、ご予約状況はこちらから

 

カウンセラーNAOKO(松宮直子)のプロフィールはこちらから

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想