夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

不倫相手と比べて苦しくなったときは・・

 

こんにちは。
カウンセラーのNAOKO(松宮直子)です。

 

夫の不倫が終わったとしても・・・

 

「不倫をした夫を許せない!」

 

「不倫相手が憎くてたまらない!」

 

「不倫相手と自分を比べてしまって辛い・・」

 

当然、このような気持ちが出てきますよね。

 

夫に吐き出しても、逆切れして聴いてくれない・・・

 

イヤな思考がぐるぐると占めている・・・

 

何もやる気が起きない・・食べれない・・眠れない・・・

 

と、更に苦しくなってしまうこともあります。

 

特に、発覚直後はイヤな感情で支配され続けてしまうので、それ以外のことは考えられなくなってしまいますよね。

 

心の傷は癒していく努力をしていくと、半年〜1年ほどで少し落ち着いてくることがあります。

 

思い出す回数が減ったり、思い出して衝動的に夫にぶつかることが減っていきます。

 

毎日、夫にぶつけていたのが、1週間に2〜3回、1回・・とのように頻度が減ってくるのです。

 

ただ、1年経っても、2年経っても、3年経っても頻度が変わらない場合・・。

 

自分のことを責めていたり、不倫相手と比べて自分を卑下してしまっていることが多くあります。

 

「私には魅力がないんだ。不倫相手には魅力があるんだ」

 

「私では夫を癒せなかったんだ。不倫相手には癒されていたんだ」

 

そう思うと、「だったら、不倫相手のところへ行ってしまえよ!」という気持ちも出てきてしまいます。

 

それが本音ではなかったとしても、自信がなくなればなくなるほど投げやりな気持ちが出てきます。

 

そんな風に、不倫相手と比べて苦しくなったり、自分を卑下してしまうときは、下記のことをしてみましょう。

 

・不倫相手の酷いところを箇条書きに書く。

 

例えば、

 

”不倫をするような人間は誠実ではない”

 

”本当は相手のことなんて何も考えておらず、自分のことしか考えられない人なんだ”

 

”魅力ってなんだ?女を出すことでしか自分の価値を感じられないのか?”

 

こんな風に思っていること、考えられることを書き出します。

 

次に、今まで自分が家族に尽くしてきたことや、自分ができたところ、良いところ、がんばってきたことなど何でもいいので、少しでも肯定できることを書き出します。
(人に言われたことも含めて)

 

人間は誰しも完璧ではないのですが、自信がなくなると”できなかった自分””ダメな自分”にばかり目が向きます。

 

特に、頭で考えているだけだと”それが正しい””それが全てだ”と捉えてしまって、別の角度から物事を見ることが難しくなってしまうんですね。

 

頭でぐるぐると考えて苦しくなってしまうことは、

 

・書き出して、外に出してあげる

 

・別の角度から捉えることができるようにする

 

これらが大切になってきます。

 

 

夫の許せないところ、不倫相手の許せないところも、頭で考えているだけではなく、メモ帳でもなんでもいいので書き出してみましょう。

 

どんな汚い言葉を使っても、どんな酷い言葉でもいいんです。

 

ぐっちゃぐちゃに書いてもいいんです。

 

誰に見せるわけでもありませんから。

 

とにかく、自分の中いっぱいに支配されている感情を、一旦外に出してあげることが大事です。

 

私も自分では処理しきれない感情をこうして書き出してきたことがあります。

 

ブログとかされている方は、このように自然に処理することができているんですよね。

 

誰のためでもなく”自分のために”少しでも心を軽くしてあげましょうね。

 

 

 

その他の記事はこちら

 

 

 

 

<読むだけでカウンセリング〜解決へ導くサポートブック>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

(現在、1,000冊以上のサポートブックが、心の回復や前に進む力を必要としている方の手に渡っています。)

 

 

サービス・料金、ご予約状況はこちらから

 

カウンセラーNAOKO(松宮直子)のプロフィールはこちらから

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。

 

相談実績3,000件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想