夫の不倫後〜妻の心を回復させて、自然な形で新しい夫婦の関係性を築いていきませんか?

自分から変わること」の本当の意味とは?

 

こんにちは。
カウンセラーのNAOKOです。

 

相手が変わるのを待つのではなく、まずは「あなたから変わりましょう」というフレーズを目にすることが多いかと思います。

 

実際、不倫の問題を抱えているご相談者様の中でも「私から変わらないと・・・」と仰る方もいます。

 

 

その時に、私が「どのように変わろうと思っているのですか?」と尋ねると、「夫に対して笑顔を絶やさずに、美味しいお料理を作って、居心地の良い家庭を作れるように変わろうと思っています」

 

「夫がお前が変わらない限りは、俺は不倫を止めないと言うので、夫の要求に少しでも近づけるように変わりたいと思っています。反省すべき点が沢山ありますから・・」

 

このような回答が返ってくることがあります。

 

「自分から変わる」という「本当の意味を履き違えている」という問題があります。

 

え!?そうじゃないの??と思われた方いますか?(^.^)

 

不倫関係の問題ではなく、単に夫婦関係がギクシャクしていたり、夫婦間で権力争いが生じている場合は、お互いに柔軟性を持ちながら、自分も相手も尊重できるような関係作りが大切になります。

 

ただ、「不倫が継続されている」段階で、上記のようなことを行ってしまうと、自尊心を失うばかりでなく、心が疲れてヘトヘトになってしまいます。

 

夫が不倫をしているのに「夫に尽くす」ということは、自分の心を置き去りにしてしまいますので(不倫をされた傷に蓋をして)、自己犠牲心が強くなります。

 

この場合、夫が戻ってきたときに、一気に反動がやってきます。

 

緊迫している状況ではなんとか頑張れても、夫が不倫を断ち切り戻ってきた瞬間に、今まで抑えていた感情が一気に溢れ出てきます。(人の心はホッとしたときに、抑えていた感情が出やすいですから)

 

カウンセリングをしていて感じることは、不倫発覚直後から頑張ってしまう方ほど後から心が爆発してしまったり、無感情になってしまったり(夫に対してどのように思っているのかわからない)、うつ状態になってしまうなどの問題が出てくることが多いんですね。

 

でも、無理もないんですよね。

 

不倫の発覚直後は、精神的に強いショックを覚えますから、自分の心を防衛する為に、「なんとか夫を取り戻さないと!」という心理状態になりやすいですから。

 

 

ただ、数ヶ月経つと次第に落ち着いてくることも多いんですね。

 

そこで初めて、自分を客観視することができるようになります。

 

改めて「自分から変わること」の本当の意味を考えて欲しいのです。

 

「自分から変わる」というのは、相手が問題行動を起こしているのに静観することでも、相手の無理な要求を飲むことでも、こちらが悪くもないのに謝ったりすることでもありません。

 

上記のようなことを認めてしまうと、「あなたの問題行動は、それでOKですよ」というメッセージを与えてしまいます。

 

益々、問題行動が助長されたり、エスカレートすることがほとんどです。

 

子育ても同じだと思うのですが、子供を甘やかせば甘やかすほどわがままになり、要求がどんどんエスカレートしてきます。

 

子供は「何が良くて、何が悪いのか」さえわからなくなってきます。

 

そして、「限度を知らないまま」大人になります。

 

これと同じなんですね。

 

できるだけ、問題行動を起こしている人の「思い通りにならないこと」が大切です。

 

それが本当の意味で「自分から変わること」になります。

 

相手に尽くしてしまう方ほど、今までの自分の行動パターンを変えることは大変難しいことかもしれません。

 

それでも、自分の心を守る為にも、相手の心の成長の為にも、「自分から変わること」に挑戦をしてみることをお勧めします。(自分の心の状態に合わせて行うことが大切ですよ。無理は禁物です)

 

 

その他の記事はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

<読むだけでカウンセリング>

 

「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」(夫の不倫が終わっている方向け)

 

「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック」(夫の不倫が継続中の方向け)

 

無料メルマガ〜「不倫問題はこれで解決!幸せな人生を取り戻す為の最上のヒント集」

 

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法や傷ついた心の癒し方など夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

 

2,500件以上の相談実績を持つ、カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

 

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)

 

1974年 東京生まれ。現在は、富山県在住。H28年春以降は、東京に拠点を移し活動の幅を広げていく予定。

 

相談実績2,500件以上 主に、夫の不倫後の妻の心のケアのカウンセリングや夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングを行っています。

 

ご相談者さまの「心に寄り添い」「最大限に自己解決能力を引き出す」ことを何よりも大切にしています。

 

口コミで知名度も上がり(ありがとうございます)、リピート率も高いため、最も予約が取りづらいカウンセラーと化しています(^_^;)。

 

メインメニュー




電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」




本書は、H26年に開催したワークショップ「夫の不倫後の妻の心のケア」をベースに、様々なテーマを盛り込み、更に内容を充実させたサポートブックです。

前に進みたくても、過去に引き戻されてしまう。

思い出したくなくても、辛い出来事を思い出してしまう。

不倫をした夫を責めたくなくても、責めてしまう。

再構築したくても、気持ちがついていかない。

不倫をした夫を許したくても許せない。

やり直したいのか、やり直したくないのかわからない。

夫の不倫が終わったとしても、心に深い傷を負っている妻は、このように様々な苦しみや葛藤を抱いています。

本書では、自然な形で妻の心の回復を促していく他、不倫をした夫が適切に妻の心のケアをできるように、夫へのアドバイスも載せています。

読むだけで夫の不倫で傷ついた心の苦しみや葛藤が軽減するように、自然な形で心の回復を促していけるように構成しています。

更に、無理をすることなく、新しい夫婦の関係性を築いていけるようにサポートしています。





【無料メルマガ】夫の不倫問題を解決して、自分らしさを取り戻すためのヒントはこちら☆


不倫に陥る心理とは?どうして人は不倫をするのだろうか?

夫の不倫は終わったが、どうしたら心の傷は回復するのだろうか?

夫の不倫後に再構築をするにはどうしたらいいのだろうか?

心理的側面から徹底的に分析し、不倫に対する対処法夫に不倫をされて傷ついた妻の心の癒し方】【不倫問題を乗り越えた先の再構築についてなど夫婦間で起こる不倫問題を解決していきます!

2,500件以上の相談実績を持つ、心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)による最上のヒント集。

※上記メルマガでは、カウンセリングの最新情報(翌月の予約可能枠、受付開始時期など)をいち早くお知らせします。この機会にぜひご登録ください!(登録は無料です)

お申込み・お問い合わせはこちら


お申込み・お問い合わせはこちら





 
無料メルマガ 公式ブログ(不倫問題) 電子書籍(夫の不倫後ケア サービス・料金 カウンセリングのご感想